収納企画 トトノエ堂

トトノエる日々BLOG

全部出すと見えてくる

2018/01/14
暮らしをトトノエるコツ キッチン

西澤です。

 

新しい年を迎えてから早くも2週間ほど経ちました。

お正月モードから日常モードに切り替わったころでしょうか。

いつもの暮らしが始まるとほっとします。

 

 

昨年末の話になりますが、食器棚の大掃除のついでに手持ちの食器の見直しをしました。

 

「全部出す」のは片づけの基本のひとつです。

片づけたい場所の大きさに関係なく、全出しします。

 

どーーーん!

食器は少なめですが、それでも必要のない食器があって、いくつか手放しました。

そして持っていないけど、必要な食器も見えてきました。

手放す食器も、必要な食器も見えてくるのですね。

不思議です。

 

余談ですが、必要な食器は気に入るものをゆっくり探していこうと思っています。

急ぎでない場合は頭の片隅に置いておけば、いつか必ず出会うからです。

これもまた不思議。

 

さて、新しい1年のスタート。

今年こそ片づけをしたいっていう方も多いのでは?

まず小さなスペースの中身を全部出してみましょうか。

引き出しひとつ。

いつも使っている鞄の中身でもいいですね。

想像より多くのモノが入っていると思います。

(「なんだこりゃ?」っていうちょっとしたミステリーや、

「あー!こんなところにあったんだ!」っていう感動の再会などドラマあり

 

トトノエ堂のサポートが必要な場合はお気軽に声をかけてくださいね。

喜んでお手伝いいたします。

 

収納企画トトノエ堂 西澤みか

 

 

MENU