収納企画 トトノエ堂

トトノエる日々BLOG

家事をラクにしてはどうでしょうか。

2018/01/18
暮らしをトトノエるコツ その他

大島です。

 

トトノエ堂のテーマのひとつに「家事をラクにする」ということがあります。

それによって、女性が家事ストレスなく生活できて、

毎日笑顔で過ごせたらいいよねって、思っています。

 

 

家事ってほんと細かなことが多いですよね。

 

 

ゴミを捨てる。

捨てればいいってもんじゃない。

ゴミカレンダーを見て、今日はこのゴミだなって準備する。

ゴミを捨てに行く。

 

 

ゴミを捨てたら新しいゴミ袋をセットする。

あ、ゴミ袋終わってたんだ~忘れてた・・・なんてこともある。

可燃ごみやプラゴミの通常出るゴミ以外の日なんてほんと面倒。

資源の日は紙をまとめる。

重い。

 

 

 

まぁ、家事っていうことはこんな細かなことの積み重ねなわけで。

終わりなんてないし。

 

 

 

家事ができるだけ無駄な行動なんかをしなくて済んで、

スムーズにできたらいいなって思うんですよ。

 

 

 

私自身もそんなことを考えながら家事の仕組みをつくっているので、

けっこうラクしています。

 

 

 

これ、面倒!って思ったことは、

どうやったらラクになるか一度立ち止まって考えます。

 

 

場合によっては、

今までやっていたことをストップしてまでも、その場で考えます。

 

 

そんなことの積み重ねで、家事(だけ)はスムーズにできるようになりました(笑)

そうすることで、時間を生み出している感覚はあります。

 

 

最新の機器を使いこなさなくても、

家事は収納を生かす暮らしに変えるだけでもぐっとラクになります。

 

 

家に物が入ってくる入口を見直し、気を付けるようにしたり、

入ってきたら入りっ放しにしないで、行き場所を考えるようにしたり、

これだけのことでも変わります。

 

 

 

家事をラクにすることに一生懸命になる一時を今つくれば、

ずっとラクが続きますよ。

 

 

 

収納企画トトノエ堂

大島 千恵子

 

MENU