収納企画 トトノエ堂

トトノエる日々BLOG

当たり前が思い込みだった件

2018/02/04
暮らしをトトノエるコツ キッチン

西澤です。

 

キッチンの収納で、一般的にいわれていること。

 

コンロまわり・・・フライパンや鍋など火にかけるものを収納する

シンクまわり・・・ザルやボウルなど水と使うものを収納する

 

みなさんも耳にしたことがあるかもしれませんね。

使う場所の近くに使うものがあると動線にムダがなくてとてもラクなのです。

 

 

 

つい先日、麦茶を煮出そうとやかんを取り出したんです、コンロ下の収納から。

そして水を入れるためシンク方向に体の向きを変えた時。

 

あれ?

あれ?あれ?

やかんは火にかけて使うけど、水を入れるのが先じゃん💡

なぜシンク下に収納してないんだ、私?

 

気づいちゃった瞬間です。

 

すぐにシンク下の収納を見直してやかんのスペースを確保。

もちろん麦茶のパックも一緒にね。

 

 

ずっと、コンロ下に当たり前に収納していたやかん。

なぜ今まで何も思わなかったのか不思議でしかたないのですが、思い込みってそういうものですよね(笑)

 

当たり前と思い込んでいる。

みなさんも、おうちの中にそんな場所があるかもしれませんよ。

 

収納企画トトノエ堂 西澤みか

 

 

 

MENU