収納企画 トトノエ堂

トトノエる日々BLOG

【回答:ココ様へ】長野市内リサイクルショップどこがある?

2018/02/06
トトノエ堂相談室 トトノエ堂相談室

トトノエ堂相談室にお悩みをお寄せ頂きありがとうございました!

今日は、ココ様からのご相談です。

 

 

昨年末ごろ、トトノエ堂さんの存在を知りました。

今年はチャンスがあれば、セミナーに参加してみたいと思っています。

 

ところで、今日のブログの中で、

「リサイクルショップ」に持っていくという話がありましたが、

なんとなくリサイクルショップの敷居が高いのですが、

長野市内でお薦めのリサイクルショップはありますか。

 

また、リサイクルに持っていくものの基準はありますか。

基準は人それぞれだと思うので、表現が難しいかと思いますが、

服や日用品など、このぐらい使ったものでも引き取ってもらえるよ、

という目安があれば教えてください。

(50才 女性 ココ様)

 

 

大島です。

ココ様、ブログへのご質問ありがとうございました!!

また、セミナーへのご参加お待ちしております(^^)

 

 

リサイクルショップへの敷居が高いとのことですが、

セミナーで手放す物はリサイクルショップを活用するというお話をすると、

ココ様のように敷居が高いですという方は多いんです。

 

 

利用したことがないことはこれに限らず敷居が高いですよね。

どんな物を買い取ってもらえるのかな?とも思うとさらに敷居が高くなりますよね。

 

 

長野市内で、ということですので、

長野市内に住んでいる私が実際に利用させて頂いているお店をお伝えします。

 

 

ハードオフ長野北店様

https://www.hardoff.co.jp/shop/chubu/nagano/hardoff/101053/

 

ハードオフ長野北店さんは、洋服や雑貨、食器、電化製品、楽器、ゲーム、など

生活のいろいろな物の買い取りと販売をされています。

 

まず、いろんな物の買い取りがこのお店で一気に済ませられることが

わたしは大変助かっています。

それと、あまり「買い取れません」という印象がないことがあります。

あくまでも印象なので、実際には買い取れない物もあると思います。

査定の間に商品を見て回るのも、たくさんの物があるので面白いです。

 

 

キングファミリー長野高田店

http://www.kingfamily.co.jp/shop/naganotakada

 

キングファミリー長野高田店さんは、

洋服の買い取りがメインで服飾小物もあります。

こちらは、重さでの買取になります。

 

また、販売できない衣類や、売れ残った衣類は資源としても有効活用されているそうなので、

そんなところもいいなと思って行っています。

 

片づけをはじめた頃は洋服を一気に処分したこともありましたので、

その時はキングファミリーさんによく行っていました。

 

ちなみに、信号前で道が混んでいますので

車で行かれる場合はお店から出るときに十分気を付けてくださいね。

 

 

 

BOOKOFF ブックオフ

https://www.bookoff.co.jp/

 

私は本を売る場合は、ブックオフさんが多いです。

長野市内にも何店舗かあるので調べてみてください。

 

本も好きな方はどんどん増えると思いますが、

私は読み終わった本はエリアを決めてそれ以上増えないようにしています。

本も、増えたら減らすを行っていますので2冊くらいでもこまめに売りにいきます。

 

私は思い出してみたら、リサイクルデビューは本だったと思います。

 

 

 

どの買い取りでも、

商品として陳列し、別の人に使っていただくことが前提ですので、

そのような目で見て大丈夫ならリサイクルショップに持っていくというように私はしています。

 

 

例えば洋服はシーズンの変わり目など、

シーズンが終わるまで自分で着ていた物もいらなくなったら持って行きますので、

使用感はとってもあります。

 

リサイクルショップによっても買い取り基準が違いますから、

今までに買い取りNGな物もありましたが、だいたい大丈夫な時のほうが多いです。

 

 

もし、リサイクルショップに行かれたことがないようでしたら、

まずはどんな物が売っているかお店に見に行ってみるのもいいですよ!

そうすると、自分の家にあるものでこれも売れるかな~というのが分かると思います。

 

 

 

捨てるよりも誰かに使っていただけるなら

という気持ちで始めから持っていくと

たくさん持って行って数十円の査定でも手放せてこれるので気持ちがラクですね。

 

 

捨てるということの心の痛みを引き受けてくれている場所が

リサイクルショップなのかなと思ったりもします。

引き取ってくださることに感謝という気持ちですね!

 

 

また、寄付という手放す方法もあります。

後日別途ブログでご紹介しますのでぜひご覧ください。

 

 

長くなりましたが、参考にしてください(^^)
また、お気軽にご質問くださいね!!

 

 

追記:2018/2/15
先日、セカンドストリートに行ってみました!

セカンドストリート 北長池店
https://www.2ndstreet.jp

 

セカンドストリートさんは、店舗内がおしゃれにスッキリ陳列されていて、

リサイクルショップというイメージがちょっと変わる気がします。

ホームページもおしゃれですね。

 

 

 

収納企画トトノエ堂

大島 千恵子

 

MENU