収納企画 トトノエ堂

トトノエる日々BLOG

手放す方法ー寄付する

2018/02/17
暮らしをトトノエるコツ 手放す先

大島です。

 

今日は、手放す方法の一つ

寄付

について情報をお伝えします。

 

 

まずは、私が利用したことのある

ワールドギフト

http://world–gift.com/

 

ワールドギフトさんでは、

ダンボール箱に寄付したい物を箱につめて送ります。

代金は送料と運営費用などが入った集荷料金がかかります。

先に代金を振り込んでから箱を発送します。

 

私は片づけをはじめた頃に大量に手放し品が出ましたので、

その時に利用しました。

 

小中学生の頃のリコーダーや、そろばんなどを入れて送りました。

 

手放せなかったものも気持ちよく手放すことができましたよ。

 

 

 

もう一つのご紹介は、

古着deワクチン

http://furugidevaccine.etsl.jp/

 

 

こちらはまだ私は利用したことがないのですが、

ライフオーガナイザー協会も協賛しているようで、

気になっている寄付先です。

 

 

古着deワクチンの回収キッドをショッピングサイトで購入し、

届いた袋に古着を入れて送ります。

 

古着deワクチンを注文するだけで、

開発途上国の子どもたちにポリオワクチンが届けられ、

一口につき5人の命を救うことが出来るそうです。

 

 

さらに、集められた衣類やバッグ・靴・服飾雑貨は寄付されるのではなく、

安価で輸出販売され、販売することにより現地でビジネスが生まれ、

新しい雇用が生まれ、またその収益の一部でポリオワクチンを更に提供しているという・・・

 

よくできた古着サイクルですね!!

 

 

どちらも、寄付するにはお金がかかりますが、

寄付すること自体、人が関わっていますので、お金が必要なのは当然です。

 

 

寄付という物がうまくめぐる仕組みをつくってくださることに感謝したいですね。

そんな気持ちで、寄付するものを一度きれいにしたりして送りたいものです。

 

 

寄付も手放す先にしてみてはいかが?

 

 

収納企画トトノエ堂

大島 千恵子

 

 

MENU