収納企画 トトノエ堂

トトノエる日々BLOG

それぞれの適正量

2019/01/13
暮らしをトトノエるコツ その他

西澤です。

 

2019年がスタートして、もう2週間弱。

年末年始、遊びまくり・食べまくりで過ごした私は、

まだいろんなペースが戻らずおります・・・。

みなさまいかがお過ごしですか?

 

 

さて、片づけの話をしていると

モノの適正量について聞かれることがあります。

 

先日、下着(肌着)を何枚持っているか質問されました。

 

 

私、寒い時期は半袖ヒートテックを肌着で着用しています。

3枚持っています。

 

・昨日着て洗濯中の1枚

・今着ている1枚

・今夜お風呂上がりに着る1枚

 

このローテーションを冬の間繰り返します。

洗濯を毎日行う前提なので3枚で成立しますが、

そうでなければ3枚ではなかったかもしれません。

 

旅行などでローテーションが成立しない場合もあります。

そんな ”いざ” という時の分も持っていた方がいいのでは?

と思われるかもしれませんね。

 

”いざ” という時、私の場合の対処法は、

洗濯中の1枚をストーブの前で早めに乾かしたり、

長袖のヒートテックに変更したり、

なんなら冬だし、2日間くらい同じ肌着でも問題ないとも考えます。え、だめ?

 

あくまでも私の場合なので、人それぞれの考え方で適正量もそれぞれです。

 

そうそう、仕事柄泊まりが多い夫は5枚ほど肌着を持っていたような。

家族内での適正量もそれぞれですね。

 

 

収納企画トトノエ堂 西澤みか

 

 

 

MENU