収納企画 トトノエ堂

トトノエる日々BLOG

なくても大丈夫だった箸箱の話

2019/10/06
暮らしをトトノエるコツ キッチン

西澤です。

 

 

うちの子が通っている学校では、給食でマイ箸&ナフキン持参です。

毎日使うので複数個用意しようと考えた時、思いました。

 

「箸箱も必要???」

 

子どもが保育園の頃からいくつもの箸箱を使ってきました。

色々なタイプの箸箱がありますが、とにかくすぐ壊れる。

うちの子(と私)が雑なせいか、割れたり欠けたりヒビが入ったり。

すぐ壊しそうな予感がするものを買う気がしない。

うーん。

 

そして、

ね、ね、こんなのどう?

子どもに提案してみました。

 

ナフキンの角にテープを縫い付けて

三角に折ってさ(ナフキンって大体正方形)

 

箸を置いて折りたたんで

 

くるくるまるめて適当に留める

完成!

 

 

ひらめいちゃったなぁ♪

なんて思いながら、

私としてはいいアイディアだと思ったのだけど、

ナフキンを使う時にひもが出ているのが見た目的に嫌かな?とか、

みんなが使っているのに自分だけ箸箱無いのは嫌かな?とか、

デメリットも含めて子どもの意見を聞いたら、

 

「え?全然いいじゃん!これでいいよー!」

 

やっぱり!

そんなこと気にするタイプじゃないって知ってた(笑)

あー、よかった。

 

 

キッチンの引き出しに入っています。

謎の巻物風。

 

 

収納企画トトノエ堂 西澤みか

 

MENU