収納企画 トトノエ堂

トトノエる日々BLOG

【お悩み】子どもの進級、教科書などの保管は?

2020/01/16
トトノエ堂相談室 トトノエ堂相談室

毎月10日に行っているLINEでの無料片づけ相談です。

大好評!毎月たくさんのご相談をいただいています。

細かい状況までは分からないので、ざっくりとした参考の回答になってはしまいますが、

少しでも取り掛かるヒントにしていただけたらと思っていますよ。

 

【ご相談内容】

もうすぐ子供が二年生になるのですが、

使用済み教科書、ノート、連絡帳、宿題などの

保管方法についてどうしようかと困ってます。

 

 

【トトノエ堂からのアドバイス】

 

教科書、ノート、宿題などは、これからどんどん溜まりに溜まりますので、
「それぞれ保管期間を決める」といいかと思います(*’▽’*)
ご家庭ごとに基準が違うので、私がしていた方法をご参考までに。・小学校時代、教科書だけは直近2年分を保管しておきました。

が、おそらく子供が見返したことはなかったと思います^^;

 

・ノートは1年分保管。その後学年末に全捨て。

 

・宿題の紙を見返したことはなかったので、全捨て。

テストも1年分は取ってありましたが、学年末に全捨て。

 

・連絡帳は、取ってあります。

(体調管理やその時の悩みなども書いたやりとりがあるので、

ほぼ私の思い出のような感じです^^)

やみくもに「とりあえず保管しておく」ということが、

後から結構ストレスになることが多いので、ご自分なりの期限を決めてみてください!

 

 

保管方法としては、子供部屋の棚一角を専用にしてもいいですし、

まとめて入れるための箱を一つ保管専用に作っておいてもいいかと思います。
毎年の学年末にごっそり入れ替えます。
保管はざっくり収納がおすすめです。
捨てるタイミングは、
カバンを広げて宿題をするような場所にケースをひとつ決めておいて、
終わったものは投げ入れ方式にしていました。

いっぱいになったら捨てようね、みたいに^^

 

 

踏ん切りツつけにくいですよね、子供のものは。

基本は本人が決めるのがいいと思いますが、
まだ低学年のうちはお母さんが意思確認しながら一緒に考えていけるといいと思います◡̈
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
同じようにお困りの方は参考にしてくださいね。
ご相談ありがとうございました!
MENU