収納企画 トトノエ堂

トトノエる日々BLOG

週刊トトノエる[第11号:書類の電子化]

2017/03/17
週刊トトノエる 一緒に片づけを進めよう

「週刊トトノエる」は、毎週金曜に更新していきます。
みなさんが片づけを進めていくペースづくりにご覧いただけたらと思っております

 

 

第10号の今日は、「書類の電子化」をお伝えします

 

 

 

収納やお片づけの悩みで多いものの一つに書類があります。

 

 

書類ってダンボール1箱分でも相当の枚数になりますから、分類して片づけるといっても大変なことです。

 

今日は私が行っている方法。電子化を紹介します。特に今日は準備にお金がかかる方を紹介します

 

 

 

準備するものは、スキャナーです。とくにおすすめはスキャンスナップです。

 

 

 

このスキャナーは、かなりスピーディーにスキャンできます。

 

 

 

スキャナ ScanSnap 公式HPはこちら。

http://scansnap.fujitsu.com/jp/product/ix500/

 

 

このように上にセットして、下に向かってじゃんじゃんとスキャンしてくれるのです。

 

 

 

 

 

そして、パソコンに取り込んでデータ化します。

データ化した書類は、サクサク捨てることができます。

 

データ化した書類の保管は、パソコンのフォルダにいれたり、エバーノートにいれたりします。ここのお話しはまた次回に。

 

 

こんなにたくさんあった書類が

 

 

 

これだけになりました
2015-11-20 15.33.27

 

 

この時は意地になって全部をスキャンしましたが、今となっては全部やらなくてもよかったなと思いました

 

 

結局本当に必要な書類なんて、ほんの少しなんですよね。

 

 

 

今も済んだ書類はほとんどスキャンして保管しているので紙がたまりませんし、書類を検索できるように電子化してから探すのは楽になりました。

だからいつでも探して使えるという安心感はあります。

 

 

書類が捨てられない方は、家の中を紙の山だらけにしておくほうがもったいないですよ。

 

電子化ルールをつくって紙の書類とさようならという選択肢もいいかもしれません。

 

 

今日の紹介はお金のかかる書類管理ですが、スキャナーがなくてもスマホで写真を撮るだけでも十分管理できます。

今スマホのカメラはとても性能がいいですから、1文字1文字読めますしね。

 

とっても便利になりました

 

 

余談ですが。

 

先週、今週は卒業式の時期でしたね。

 

高校入試から卒業式までの間に多くの中学生はスマホデビューをする時代だそうです。

 

現在31歳の大島の中学卒業時代は、高校に入学したときにはほとんどの人が携帯電話を持っているような状況でした。

 

当時はeメールに絵文字が使え始めた時期だと思います!

 

時代はさらに進化しましたね。

 

もちろん、持っているのは最新機種。

 

いいもの持ってるな~!と思うわけです。

 

学校のお便りも全て電子化。そんな時代がいつ来てもおかしくない状況ですね。

 

 

 

収納企画トトノエ堂  大島千恵子

 

 

 

週刊トトノエる前回号
週刊トトノエる[第10号:粗品はすぐ使う]

http://totonoedo.co.jp/blog/313

 

MENU