収納企画 トトノエ堂

トトノエる日々BLOG

ずくなしのお茶の飲み方

2017/10/04
トトノエ雑記 トトノエ雑記

大島です。

 

 

最近、こうやってお茶飲んでます。

 

 

 

 

 

 

茶葉をそのままマグカップへ!!!

ずくなしそのものですかな。

 

 

 

 

「茶葉口に入ったりしないの?」

しないんですよ。

秘密は茶葉にあり!!

 

 

 

 

 

 

 

 

この茶葉はお湯に入れると広がって、

葉っぱになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きい葉っぱになるになるので、

しっかりとマグカップの底に沈んでくれます。

 

 

 

 

ちなみにそば茶もこの方法いけます。

そばの実のお茶ですから、

そばの実もしっかり沈んでくれるので飲みやすいです。

 

 

 

 

実は写真の茶葉は台湾で買ってきたお土産の茶葉なのです。

実はもったいなくて、なかなか飲めないでいました。

 

 

 

 

しかも、1回入れると同じ茶葉で6回くらい出せる。

でも6回分も飲んだらお腹たぷたぷですわ。

 

 

 

 

かといって、飲まないで月日がたっていくほうが

もっと、もったいない。

 

 

 

 

急須を出すのも面倒だし。

ということで、こうなりました。

 

 

 

 

実はこれ、教えてもらった方法です。

実際に出された時は、びっくりしましたが。

よくよく考えれば、これめっちゃラクじゃん!と実感。

 

 

 

 

さらに茶葉を見ながら飲むのがちょっと楽しい。

 

 

 

台湾の茶葉手に入ったら、やってみてくださいな。

写真の茶葉は凍頂烏龍茶です。

とってもおいしいですよ(^^)

 

 

 

 

20秒程度で抽出できるお茶ですから、

抽出時間を守って急須で飲む方が断然おいしいことを

最後にお伝えしておきます(^^;

 

 

 

 

収納企画トトノエ堂

大島 千恵子

 

MENU