牛乳パックで簡単仕切り*家中の収納に使える!

こんにちは(^ー^)
サポートスタッフ おひとです。

今回は、私のお片づけ必須アイテム「牛乳パック活用法」の紹介です!!
牛乳パックは、ハサミやカッターで切るもの簡単・・・変幻自在!
割としっかりしているので、色々な収納場面に使えます!

今日は牛乳パックの仕切り。
牛乳パックを切り開いて、ホッチキスでパチンととめれば完成!
幅も自由に調整出来るので、使う場所に合わせて仕切りが作れて最高(≧▽≦)

✂✂✂ 作り方 ✂✂✂
側面1辺と、底を対角線に切ります。
 

切ったものを開いて、山型にします。
  

山型を2つ作ります。

山型2つを重ねて、ホチキスでとめれば完成!!
 スライドさせて長さ(幅)が調節できるので、使いたい場所にピッタリに作れるのが魅力的☆


この牛乳パックの仕切りは、家中の収納に使えます!!
我が家で活躍中の仕切り隊一部を紹介します。
★衣類ケース

★キッチン(乾物や布巾の仕切り)
 

★コードの分類

★文房具の分類

お金をかけずにシンデレラフィットの手作り仕切り!
私のお気に入り&必須 収納アイテムです(≧▽≦)

飲み終わった牛乳パック。
普段は、買い物ついでに スーパーのリサイクルコーナーに入れています。
「そろそろ あそこを片づけよう」「ここ使いにくいから改良したい!」と思い始めたら、
牛乳パックを冷蔵庫上にストックしていきます。

失敗しても平気なのが牛乳パック(笑)
良かったらお試しください。

関連記事

  1. 車内の傘 置き場*アイディア

  2. 冷蔵庫の仕切りは、手作り工作♪

  3. 夏だけ*出しっぱなしサンダル収納

PAGE TOP