冷蔵庫の仕切りは、手作り工作♪

こんにちは(^ー^)
サポートスタッフ おひとの「私のお気に入り収納紹介」です!!

お金をかけずに、家にある物を活用して、スッキリ手作り収納。
今日は~~~!!!じゃじゃんっ

冷蔵庫

去年の夏、冷蔵庫を大きな物に買い換えました。
10年以上使っていたし、コロナの影響で食材をまとめ買いするようになり 容量が足りなくなっての買い換え。
「新しくなれば快適~♪」と思っていましたが、実際は「変えなければ良かった」と後悔の嵐でした!( ̄▽ ̄;)
定位置が決まり使い慣れた冷蔵庫から、定位置がなく 形も全てが変わった冷蔵庫へ・・・。
試行錯誤を繰り返し、ようやく使い勝手の良い冷蔵庫になりました。


■■■ドアポケット①■■■

仕切りと土台は、牛乳パック工作。
●七味の小さい容器が取りやすいように、牛乳パックの底部分を使いやすい高さに合わせてカットして、下に入れました!
●マヨネーズは白、ケチャップは赤・・・色分けしたいのは、私のコダワリ。

 

■■■ドアポケット②■■■

奥行があるので、ドアを開閉させる度に、調味料が倒れたり、ガチャガチャ音がうるさくて・・・1番悩んだところ。
箱ティッシュの空き箱を工作+Seriaのチューブ立てで、落ち着いています。
●箱ティッシュをカットした仕切りの中に、使用頻度が高い物+小さい物。
●仕切りより奥に、背が高い物+使用頻度が低い物。

 

■■■チルド室■■■

ハム・ベーコンは、昔の冷蔵庫では立てていましたが、新しいチルド室には 立てて入らなくなりました。
空き箱で二段ベットにしたら快適です。

 

冷蔵庫のお引越しをして、物の定位置が決まるまでが大変で、後悔の嵐でした。
使いやすい定位置が決まった今は、とても快適に使っています!

冷蔵庫ですら、こんなに大変なんだから、お家の引越しの時なんて もっともっと大変!
お引越し前に、新居の収納計画をしておくことは、やっぱり大事☆
収納計画があると、引越し後の荷解きもスムーズで、そこからの新生活もきっと快適に始めることができます。

 

収納計画できる人材を、もっともっと増やしたい!広めたい!!
トトノエ堂では「暮らす工夫ラボ」を立ち上げました☆
お片づけの資格をお持ちの方で、収納や片づけを 本格的なお仕事としてやっていこうと志している方。
収納計画を学び、仕事にしませんか?

只今 暮らす工夫ラボ 会員募集中です!!

 

関連記事

  1. 牛乳パックで簡単仕切り*家中の収納に使える!

  2. 車内の傘 置き場*アイディア

  3. 夏だけ*出しっぱなしサンダル収納

PAGE TOP