子供たちのお片付け「ママ、おかたづけは〇〇してからやった方がいいよね」

こんにちは。トトノエ堂 村仲です。

お子さんがいらっしゃるご家庭では春休みだったり、
4月からの新生活への準備などに忙しい頃でしょうか。
お子さんと一緒に今年度の持ち帰り品を片付けたり、
「この教科書やノートどうする?」などと整理を進めてるかもしれませんね。
お疲れさまです。

「片づけのコツ3月号を参考にしてやっています!」との声も届いてます!
ありがとうございます。

 

親の方が毎日がんばって片づけていたり、反対にお片付けが苦手だったりすると、

子供たちが自分から率先して片付けてくれないかな?
「片付けて〜」の一言でスッキリ片づく(みんなが協力的になる)魔法があればいいのに^^;

そんな風に思うこともあるかもしれませんね。私もそうでした。
今思えば、自分だけが分かる自分だけがやりやすい方法を
家族にやってもらってた(やらせてた)だけなのかもな〜と思います。

私自身が、そんな片づけ方をやめ、みんなで考えるようになったのは、
もう上の子が中学に入ったり、下の子が小学校高学年になったころで。
もっと小さなころから、今私たちがやっている
「自分の暮らし方を自分で考え、大切なことを選んでいくお片づけ」ができていたらなぁ〜
と思わなくもないですが、それぞれ「出会うタイミングが必然」かもしれませんね。

 

何年か前に、トトノエ堂で「お片づけの実践連続講座」を開催していた時期がありました。
そのころ受講してくれていたママにくっついて来て
まだお話も出来なかった小さな子たちがどんどん大きくなってきて、
嬉しいその後のお片づけ報告も届くようになりました。
(ずっと繋がってくださってる皆さんに感謝です)


年末のお片付けのとき、

ママ、片づけは中のものをぜんぶ出してからやった方が、中のものがよく分かっていいよね!

と言って、おもちゃが入ってる押入れの中のものを全部出したんだそうです。
(まだ6歳なんですよ〜?!息子くんが言ってた言葉は、ママさんがそのままメモを取ってくださってました)


そして、1つずつケースの中のものを

【つかうもの】と【卒業するもの】に自分で分けていたという息子くん。

なんと、その下の妹ちゃんも一緒に、お兄ちゃんのマネをしだしたとか。

ママ、こうやってときどきオモチャを見ると、前は使いたいと思ってのこしてたけど、卒業してもいいものが出てくるね〜。ときどき押入れのなかを見た方がいいね!きもちがスッキリするね!

と言ってたそうです。思わず、うなりました(笑)

感心するばかりですが、おそらくママさんがいつもそうやっているんだと
容易に想像がつきます。

お子さんたちが3人もいらっしゃるので、毎日は本当に忙しいと思いますが、
それでも子供たちが「片づけをするって気持ちがいいんだ」と体感として分かっていたり、
少しでも自分のことを自分でやってくれるようになると、本当に助かります。
何よりも、「自分で必要なものを選び取る」という練習をお片づけを通して
体験しているんですよね。

子供は親の言ってることよりも「やっていること」をマネするし、
言ってることとやってることが同じだということは、私もとても大事なことだなと実感してます。
(親としては、実際そこで身悶えることも多いですよね^^)


こちらの息子くんたちの場合は、実際に自分たちから進んでお片づけや整理に取り組めているので、
もしかしたら「うちは全然できてないなぁ」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。
でも全然落ち込むことはないんです。


なぜなら、

私たちには一人ひとり、特性(性格・得意・不得意)がありますし、
できていくペースも、タイミングも、みーーーんな違うからです。
親として、どこまでサポートするのかも、一人ひとりやり方も違います。

 

もし今片付いていなくて気になるところがあったり、
子供にもお片付けができるようになってほしいなぁ〜と感じることがあるなら、
ぜひ、今、ご自分でできるところを一つでも進めてみてください。

共有の場所なら、ぜひご家族にも聞いてみて一緒に考えてみてくださいね。

 

片づけること、気持ちのいい家にしていくことは、「種まき」。
いつ芽が出て、いつ花が咲くか、いつ実がなるかは分からないけど、
「今の毎日」を気持ちよくしていこうと思う意識は、必ず繋がっていきますよ。

 

種まきして、数回水あげて収穫できるわけもなく(笑)
(こちらのママさんも、講座を受けてくださったのはもう4〜5年?前です。)
その水をあげる毎日(片づけ)を楽しんでやっていけたらいいなと思います。

 

来月くらいには、新しいお片づけ応援サービスも始めたいと思っています。
その中でミニ講座もできたらいいな?!と思ったり。

(これから詰めるところですが^^)
みんなで、気持ちのいい家での時間を増やしていきましょうね〜!

 

今年もトトノエ堂は、「片づけて自分の人生を豊かにしたい!」と願う方に寄り添う
お片づけと家づくりでサポートをさせていただきます。
暮らしの中に笑顔を増やします。ぜひご連絡ください。

片づけやすい間取りづくりのご相談

一緒に進めていくお片づけサポート

自分でマイペースに片づけを進めるこコミュニティ「STEP!」

去年のこちらの記事もぜひご覧くださいね。今回はこちらのお子さんのお話しでした!
Sくん。おばちゃんは嬉しいよ!

【片づけのスイッチ/6月】子供と相談?3人育児を乗り切る工夫

関連記事

  1. お風呂場ラック*意外な収納法

  2. 衣替え*子どもの衣類整理

  3. 子どもの増えるもの*どうする月刊本・雑誌

  4. 新築現場、大工工事完了!収納が見えてきました!

  5. 子どもの ヘアアクセサリー収納

  6. 片づけのプロも勉強会!

PAGE TOP