お家時間でDIYに挑戦シリーズ【3】ゴミの一時置き場

大島です。

家の中に、我が家のゴミステーション作りました!!
皆さん、ゴミ出しするまでのゴミは、どこに置いていますか?
うちは
玄関近くの一角を、ゴミの一時置き場「ゴミステーション」にしています。
土間もありますが、生活同線上になく持っていくのが大変で、冬は寒いので・・・。

DIYを始めた理由

「家の中に、ゴミステーションを作りたい」と夫婦で相談。
今回は、メルカリやジモティを駆使して、棚を使おうと思っていました。
でも、メルカリは送料が高くてNG。
ジモティも、実際に見に行き 素敵な棚はありましたが、収納が小さかったり、理想の棚には出会えず・・・。
結局、自分で作ることにしました^ー^

 

Before
カーテンで隠しているつもりですが・・・丸見え(笑)

After

 

使ったもの

■コメリオリジナルの2×4ストレージブラケット(上下2個セット)
 廊下のコーナーを利用するので、今回は3組使用。
ディアウォールと迷いましたが、こちらの方が安かったので価格優先で選びました。

■柱3本

■すのこ:側面の目隠し部分
 セリアの「すのこ」を使いました。
すのこは、たくさん種類があり、色々なお店を見て回りました。
1番軽くて使いやすい物を選びました。

■白木用ニス:柱に塗布

■塗料

 

材料買い出し&DIYスタート

天井の高さを測り、2×4ブラケットに組み込む材を、ホームセンターでカットしてもらいます。
ホームセンターによっては、長い物のカットが出来ないお店もあるので、購入前に確認しましょう。

カットする時の注意点!
ストレージブラケットもディアウォールも、ある程度 高さを調整出来ます。
なので、天井までの高さぴったりでカットせず、少し短くカットした方が良いです!
今回、ぴったりにカットしたので失敗 Σ( ̄ロ ̄lll)

柱にすりをかけて、白木用ニスを塗ります。

柱の上下に、ストレージブラケットをはめます。
 

柱を立てます。
先ほども言いましたが、ピッタリ過ぎて、まっすぐに立てるのが大変でした。
高さに「遊び」がなく、強引に叩きながら立てました。
わずか5mm、されど5mm。
こんなに苦労するとは思いませんでした。

柱に取り付ける為のビスの穴を、すのこに あけます。

すのこを、ビスで柱へ取り付けます。
 

ドアを作ります。
 うっかり写真を撮り忘れたので、現在の扉を部分ごとに・・・。

ドア上部 
ドア中央 
ドア下部   

ドアノブ 

ドア・キャッチ部分 

ドア・キャッチの受け部分 

 

裏側(内側)を覗いて見ると、こんな感じです。
上部は、裏側からビスで止めています。

中央部分は、1×4の板を切って、しっかりと繋ぎました。

下部も、金具で繋いであります。

塗装
お気に入りの色を塗ろう!
何色にするか迷って決めるのも楽しい時間♪
今回は、ミルクペイントにしました。

色を塗って完成で~す(∩´∀`)∩

現在はこんな感じです。
クリスマスの時には、クリスマスっぽく飾り付けたりしました!

自分で作ったので、とても愛着があるし、来客された方にも好評です。

 

トトノエ堂ではDIYサポートはしていません(笑)
「収納計画」の範囲でお役に立てることがあればお手伝いさせていただきます(^^)

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. お家時間でDIYに挑戦シリーズ【1】クローゼットの枕棚を作る…

  2. お家時間でDIYに挑戦シリーズ【2】壁紙を張り替える!

PAGE TOP