暮らす工夫ラボ会員規約

この会員規約(以下「本規約」)は、株式会社収納企画トトノエ堂(以下「当社」)と、「暮らす工夫ラボ」(以下「ラボ」)に所属する暮らす工夫ラボ会員(以下「会員」)との関係に適用します。当社では、入会の申込をいただいた時点で、本規約を承認したとみなします。

第1条 (会員規約の適用)
当社は、会員との間に本規約を定め、これにより本ラボの運営を行います。また、当社が随時発表する諸規定も、本規約の一部を構成します。

第2条 (会員の種類)
「会員」とは、暮らす工夫ラボ会員の情報会員とアドバイザー会員の総称をいいます。
1)情報会員とは第3条による入会資格を有し、当社により入会を認められた方
2)前項の情報会員のうち、アドバイザー会員とは当社指定の有料セミナーの受講を修了し、アドバイザー会員の申し込み後に会員向けSNSウェブサイトを利用するためのIDの発行を受けた方

第3条 (入会資格)
本ラボへの入会資格は次の各項に定めます。
1)民間企業の実施する住居の片付けおよび収納に関する資格の2級または2級に準ずる資格を所有していること。
2)住居の片付けおよび収納に関する仕事をしていること、または今後仕事とする希望があること。

第4条 (入会申込)
本ラボへの入会の申込をする方は、本ラボウェブサイトに掲載の入会申込フォームに必要事項を記入して、当社に提出してください。

第5条 (入会申込の拒絶等)
当社は、入会申込者が次の各項に該当する場合、入会を認めない場合があります。
1)当社が第3条に定める入会資格を有しない場合
2)入会申込内容に偽名を含む虚偽の事項を記載した場合
3)入会申込者が本規約に反するおそれのある場合
4)その他、前各項に準ずる場合で、当社が入会を適当でないと判断した場合

第6条 (禁止行為)
会員は下記の禁止行為等を行ってはいけません。
1)会員資格に基づく一切の権利を、第三者に譲渡または貸与したり、担保等に供したりする行為。
2)法令ならびに各行政省庁および地方公共団体等が定める条例・規則に違反する行為、または違反するおそれのある行為。
3)当社、他の会員、第三者に対しての、誹謗中傷、差別、猥褻、名誉毀損、その他道徳的観点から問題のある行為。
4)当社、他の会員、第三者に対しての(著作権・肖像権・パブリシティ権を含む)、財産、プライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
5)他の会員の認証情報の不正使用、盗用およびこれらに準じた行為。
6)会員サービスを通じて得られた権利などの転売行為。
7)前各号に定める行為に該当するまたは結びつくおそれがあると当社が判断する行為の他、当社が不適切と判断する行為。

第7条 (退会)
退会しようとする場合は、退会届を当社に届け出て退会することができます。
2会員ごとの退会による資格喪失時点は次の各項に定めます。
1)情報会員は、会員が退会の申し出を行い、当社が退会手続きを完了したときに会員資格を喪失する
2)アドバイザー会員は、会員向けSNSウェブサイトの退会手続き、またはIDを抹消されたときに会員資格を喪失する

第8条 (会員の権利)
会員の権利は、次の各項に定めます。
1)情報会員は、当社からのお知らせ等を受け取ることができる
2)アドバイザー会員は、会員向けSNSウェブサイトの利用および付随サービスの利用ができ、本ラボの会員であることを名乗ることができる

第9条 (会員の氏名および名称等の変更)
会員は、その氏名、名称、住所、電話番号、電子メールアドレス等に関する事項に変更があったときは、速やかに書面によりその旨を当社に通知してください。会員が変更通知をしないことにより、当社からの会員への通知、連絡、書類等が遅延または不達になったとしても、当社はその責を負いません。

第10条 (会員資格の停止・解除・喪失)
当社は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合は、当該会員に対し事前に通知および勧告することなく、当該会員の資格を停止、解除または喪失することがあります。
1)内外の諸法令または公序良俗に反する行為を行ったとき
2)当社、他の会員または第三者の商標権、著作権、財産、プライバシーを侵害した場合
3)当社、他の会員または第三者を誹謗中傷する情報を流したとき
4)入会申込書に虚偽の事項を記載したことが判明したとき
5)当社の名誉と信用を失墜させる行為があったとき
6)本規約に違反した場合
7)その他、当社が会員として不適当と判断した場合

第11条 (知的財産の保護) 
当社が作成し発行する全ての資料・データ等については、無断で他の媒体に掲載をしたり、第三者に譲渡や売却をしたり公表をしてはいけません。ただし当社が認める場合にはその限りではありません。

第12条 (会員規約の変更)
当社は、次の場合に本規約を変更することがあります。
1)本ラボの業務上の変更(たとえば本ラボがサービス、機能、技術、価格、特典などを新しく追加、もしくは従来のものを削除した場合)を反映するため
2)法律、規制、またはセキュリティ上の理由のため
3)不正または危険な行為を防ぐため
本規約に大幅な変更を加える場合は、電子メールでの通知を行い、会員が大幅な変更について確認する機会を提供します。ただし、新サービスをリリースする場合、および緊急時(進行中の不正行為を止める必要がある場合、法的要件に対応する必要がある場合など)は除きます。会員は新しい規約に同意しない場合は、会員自らが当社に通知し退会することができます。

第13条 (損害賠償)
会員が本規約および本規約に基づく諸規則に反した場合またはそれに類する行為によって当社が損害を受けた場合、当該会員は当社が受けた損害を当社に賠償することとします。

第14条 (規定の効力の及ぶ範囲) 
退会もしくは会員資格が停止または解除された場合でも第6条、第11条および第13条の規定は継続されます。

2021年6月1日 施行

PAGE TOP